北海道帯広市の脱毛サロンだけをピックアップしています!!

エステティックTBC

オススメ度:4.0

エステ業界最大手の「エステティックTBC」。TBCスーパー脱毛、TBCライト脱毛、TBCスーパーライト脱毛により、両ワキ・ひざ下・ひざ上・背中など、各パーツごとの脱毛から全身脱毛まで、豊富な脱毛エステメニューに対応。

独自の2WAY脱毛は、美容電気脱毛と美容ライト脱毛を組み合せることにより、効果的に美肌を保ちながら脱毛。また時間によって金額が決定するため好きな部分を好きなだけ脱毛できる。
各駅近くの店舗が多いのも嬉しい。

選べる脱毛!スーパー&ライト1回体験プラン
はじめて割り価格!11,680円⇒1,000円!(91%オフ)

エステティックTBC 全国店舗一覧

エステティックTBC 帯広ギャルリーシノカワ店:北海道帯広市西二条南9-12 ギャルリーシノカワB1F

北海道帯広市の概要と特長(WiKi調べ)

帯広市(おびひろし)は、北海道十勝総合振興局管内にある市。十勝総合振興局所在地で、十勝地方の拠点都市。人口は道内では第6位。道東では釧路市に次いで第2位。東北海道西端の十勝平野のほぼ中央に位置する。市街は計画的に整備されており、帯広駅を中心に碁盤目状の区画が四方に広がるが、大通公園から北東、北西、南東、南西に対角線方向の道路(火防線)が設けられている。

帯広の街は、官主導の屯田兵や旧幕府家臣による開拓ではなく、静岡県出身の依田勉三率いる晩成社一行が1883年(明治16年)5月に入植したのが開拓の始まりである。その後の開墾は冷害や虫害など苦難の連続であったが、1895年(明治28年)に北海道釧路集治監十勝分監(通称十勝監獄。現在の緑ヶ丘公園一帯)が開設されると、受刑者によって大通が整備されていき、市街地が形成されていった。

アイヌ語「オペレペレケプ」(川尻が幾つにも裂けている所)または「オベリベリ」(オペレペレケプの和人なまり)からといわれている。

隣接自治体:芽室町、幕別町、音更町、更別村、中札内村、新冠町、平取町、日高町


大きな地図で見る

このページの先頭へ