宮城県宮城郡の脱毛サロンだけをピックアップしています!!

ジェイエステティック

オススメ度:4.0

他のサロンと違い、ジェルを使わないが評判の「ジェイエステティック」。ジェイエステは、35年の歴史と実績があるオリコン認定の優良企業サロンで、心からのおもなしを提供。また、納得いくまで何度も通い放題できるコースも嬉しい。

ジェイエステティックは脱毛だけではなく、フェイシャルケアやボディケアにも対応して女性の美を総合的にサポート。また、無料体験などもあって初心者への配慮も忘れない優良企業。各シーズンに応じた割引も実施。

美肌脱毛⇒両ワキ完了+選べる3部位が300円!

ジェイエステティック 全国店舗一覧

ジェイエステ 利府店:宮城県宮城郡利府町利府新大谷地47-1

宮城県宮城郡の概要と特長(WiKi調べ)

宮城郡(みやぎぐん)は、宮城県の郡。令制国下では陸奥国(のち陸前国)に属す。宮城県の県名の由来となっている。 人口69,062人、面積111.64km²、人口密度619人/km²。(2015年2月1日、推計人口)

以下の3町を含む。松島町(まつしままち)、七ヶ浜町(しちがはままち)、利府町(りふちょう)

明治11年(1878年)に行政区画として発足した当時の郡域は、上記3町のほか、塩竈市、多賀城市、仙台市宮城野区、泉区および青葉区の大部分(茂庭・新川などを除く)、若林区の一部(若林・霞目・荒井・荒浜以北)にあたる。なお、仙台市青葉区新川は1955年に名取郡から編入されている。奥羽山脈から太平洋に至る東西に細長い形であった。

8世紀までに作られたと推測され、文献初見は『続日本紀』の天平神護2年(766年)11月1日である。郡の中では南小泉遺跡に集落が形成され、平安時代、中世まで集落・町があった。その周りの広瀬川と七北田川にはさまれた地域には、条里制が敷かれ、水田が広がっていた。陸奥の国府は、おそらく天平宝字6年(724年)に名取郡の郡山遺跡がある所から宮城郡北部の多賀(今の多賀城市)に移った。多賀城の外には都市的な街区が広がった。陸奥国分寺・国分尼寺は、南小泉遺跡に近い位置に置かれた。延暦4年(785年)に東部に多賀郡と階上郡を分けたが、しばらくして元に復した。『和名抄』が記す郷の数は10で、陸奥国の中では白河郡の17と磐城郡の12に次いで多い。

隣接自治体:東松島市、大崎市、宮城郡利府町、遠田郡美里町、黒川郡大郷町、仙台市、多賀城市、塩竈市、仙台市、多賀城市、塩竈市、 大和町、富谷町、宮城郡松島町


大きな地図で見る

このページの先頭へ