千葉県八千代市の脱毛サロンだけをピックアップしています!!

エステティックTBC

オススメ度:4.0

エステ業界最大手の「エステティックTBC」。TBCスーパー脱毛、TBCライト脱毛、TBCスーパーライト脱毛により、両ワキ・ひざ下・ひざ上・背中など、各パーツごとの脱毛から全身脱毛まで、豊富な脱毛エステメニューに対応。

独自の2WAY脱毛は、美容電気脱毛と美容ライト脱毛を組み合せることにより、効果的に美肌を保ちながら脱毛。また時間によって金額が決定するため好きな部分を好きなだけ脱毛できる。
各駅近くの店舗が多いのも嬉しい。

選べる脱毛!スーパー&ライト1回体験プラン
はじめて割り価格!11,680円⇒1,000円!(91%オフ)

エステティックTBC 全国店舗一覧

エステティックTBC 八千代緑が丘店:千葉県八千代市緑が丘1-1-1 公園都市プラザ1F

千葉県八千代市の概要と特長(WiKi調べ)

八千代市(やちよし)は、千葉県北西部の市。人口約19万人、6位の市原市に次いで県内第7位の市である。住宅団地発祥の地として知られており、現在も東葉高速線沿線を中心に宅地開発が行われている。東京都特別区部への通勤率は26.6%(平成22年国勢調査)。 八千代台団地竣工以後、急激に人口が増加した。団地建設で人口が一気に2倍以上となったのは京都府八幡市などの例もある(市の特徴も両市で類似している部分が多い)。一時は日本の人口増加率トップであったが、近年ではほぼ横ばいである。

千葉県北西部の内陸に位置する。東京から約38キロメートル、千葉市から約13キロメートル 下総台地上に位置するが、南北を新川が縦断し、新川周辺や印旛沼に近い市の北部は低地である。 かつて阿蘇沼という沼が存在したと伝えられる(佐倉風土記)。

1975年には人口10万人以上の都市で全国一の人口増加率となり、年少人口も多かった。その年代の住民は京成線沿線に多く住んでおり、高齢化が進んでいる。その一方東葉高速線の影響で人口増加率が復調し、再び年少人口が増加している。小学校は多くのマンモス校を抱えており、分校が作られている。現在は東葉線のみならず、京成線沿線でも区画整理や宅地開発が進み2025年まで人口増加は続くと予測されていたが、2011年以降は人口減少に転じた。

隣接自治体 千葉市、佐倉市、船橋市、印西市、白井市、習志野市


大きな地図で見る

このページの先頭へ