栃木県大田原市の脱毛サロンだけをピックアップしています!!

ジェイエステティック

オススメ度:4.0

他のサロンと違い、ジェルを使わないが評判の「ジェイエステティック」。ジェイエステは、35年の歴史と実績があるオリコン認定の優良企業サロンで、心からのおもなしを提供。また、納得いくまで何度も通い放題できるコースも嬉しい。

ジェイエステティックは脱毛だけではなく、フェイシャルケアやボディケアにも対応して女性の美を総合的にサポート。また、無料体験などもあって初心者への配慮も忘れない優良企業。各シーズンに応じた割引も実施。

美肌脱毛⇒両ワキ完了+選べる3部位が300円!

ジェイエステティック 全国店舗一覧

ジェイエステ 大田原店:栃木県大田原市若松町535-1 プロシード越沼 1F

栃木県大田原市の概要と特長(WiKi調べ)

大田原市(おおたわらし)は、栃木県の北東部に位置する市。旧那須郡。2005年10月1日に隣接する那須郡湯津上村と同郡黒羽町を編入し、人口約8万人の市となった。那須塩原市への通勤率は16.3%(平成22年国勢調査)。

松尾芭蕉「奥の細道」と縁の深い地として知られており、市の中央を流れる那珂川や八溝山系の里山など自然豊かな地域である。雲巌寺、栃木県なかがわ水遊園、日帰り温泉など観光資源も多い。

『手にすくう水もなし』と詠われた荒れ地那須野が原(扇状地)の中にあって扇端湧水地帯付近に位置し比較的水の便に恵まれていた大田原市は奥州街道の宿場町として繁栄したが、戦国時代より続いた大田原氏の居城・大田原城の城下町でもあった。そのため、旧市街地には城下町時代の往時を偲ばせる敵の来襲に備えた狭い道、鍵型に曲がった道などの面影が随所に残り、古くから栃木県北地域の政治経済文化の中心的役割を担ってきた。

米の生産高は栃木県内随一。2004年の生産高は4万tあまりと、宇都宮市や那須塩原市の2万7千tをも大きく上回った。また、当市を中心に生産される軟白ネギ「白美人ねぎ」は、その食味において市場の高い評価を受けている。他にイチゴやブルーベリー、梨など果実類の生産にも注力している。昔生産が盛んだった唐辛子の栃木三鷹(とちぎさんたか)を使っての町おこしも行っている。

隣接自治体:那須塩原市、さくら市、矢板市、那須郡那須町、那珂川町 茨城県久慈郡大子町 福島県東白川郡棚倉町


大きな地図で見る

このページの先頭へ