京都府宇治市の脱毛サロンだけをピックアップしています!!

ミュゼプラチナム

オススメ度:4.5

安心、安全、お手軽価格が魅力の脱毛サロン「ミュゼプラチナム」。知識・技術・接客などプロフェッショナルの証「JEMエステシャン試験」の合格率は98.3%。脱毛に特化した高技術力でお客様のキレイをしっかりサポート。

ミュゼプラチナムは、手軽に行ける雰囲気が人気。人気がある脱毛サロンだけに予約が取りにくいこともあるようですが、違う店舗に変更して施術が受けられるので検討してみましょう。
勧誘無し・追加料金無し・キャンセル料無し、返金保証付き。

●両ワキとVライン通い放題100円+全身から選べる8ヶ所36000円
●2コース分36,100円⇒100円!(初めての方・web限定)

ミュゼ 全国店舗一覧

ミュゼプラチナム イトーヨーカドー六地蔵店:京都府宇治市六地蔵奈良町67-1 イトーヨーカドー六地蔵店2F

京都府宇治市の概要と特長(WiKi調べ)

宇治市(うじし)は、京都府の南部に位置する市。世界遺産ともなっている平等院、宇治上神社等の文化財や宇治茶等の特産品で知られる。西側に巨椋池干拓地があり、現在は農地と住宅街になっている。

市の西部を国道24号が南北に通る。また、東西には京滋バイパスが通過しており、市内には東から順に笠取IC・宇治東IC・宇治西IC・巨椋ICがある。京滋バイパスは瀬田東JCTで名神高速道路に、大山崎JCTで名神高速道路および京都縦貫道と接続しているほか、久御山JCTを介して第二京阪道路などと接続している。

1960年代前半から京阪神の住宅都市として脚光を浴び、市内各地で宅地造成が相次いで行われた。これにともない著しい人口増加がはじまり、1979年8月には15万人を、1998年9月には19万人を超えた。市が策定し2011年から実施している「第5次総合計画」では、「第1次総合計画」から盛り込まれている『みどりゆたかな住みたい、住んでよかった都市』という都市像を引き続き基本理念としつつ、国全体で減少傾向と予測される人口動向に対応し、市街化地域を拡大しないほか大幅な人口増加を前提としない(計画終了年度の2021年における設定人口は18万人あまり)など、情勢に即した計画が策定されている。 平成22年国勢調査より前回調査からの人口増減をみると、0.01%増の189,609人であり、増減率は府下26市町村中5位、36行政区域中9位。

隣接自治体:京都市、城陽市、綴喜郡宇治田原町、久世郡久御山町、滋賀県大津市


大きな地図で見る

このページの先頭へ